以下のリンクより、本文、コンテンツ内メニュー、共通メニューへジャンプができます。




トップページ  >  施工事例  >  窓リフォーム「リモデルウィンドウ」

エコガラス クリアさんの窓の店ブログ
サービスエリア
山梨・長野・東京・神奈川・埼玉がサービスエリア!甲府市、甲斐市、山梨市他。

窓リフォーム「リモデルウィンドウ」

窓リフォーム「リモデルウィンドウ」で、夏の日差しや冬の底冷えを解消

A様邸は平屋の木造住宅。縁側には1枚ガラス入りのアルミサッシが連なり、開口部からくる寒さ暑さを少しでも軽減したいとのご希望で、「リモデルウィンドウ」(既存のサッシを断熱性能の高いサッシに交換)の設置を決められました。1年を通して快適な室内環境にするため、内側が樹脂、外側がアルミの複合サッシYKK「エピソード」にLowEペアガラスを入れるご提案をさせていただきました。

施工前 外観施工前 外観
施工前 外観施工前 外観
施工前 内観施工前 内観
既存のサッシの無目を取り外しますまず既存のサッシの無目(ランマと引戸の仕切りの部材)を取り外します。
部材(上枠アタッチ)を取り付けます新しい枠を取り付けるための部材(上枠アタッチ)を取り付けます。
ジョイント上枠を取り付けますジョイント上枠を取り付けます。
レーザーでレベルの確認をします新しい枠を取り付ける前にレーザーでレベルの確認をします。
新しいサッシ枠の登場です新しいサッシ枠の登場です。
下げ振りで枠の寄りと出入りを確認します下げ振りで枠の寄りと出入りを確認します。
下枠の取付です下枠の取付です。
上枠の取付です上枠の取付です。
パッキンをかませて縦枠を固定しますパッキンをかませて縦枠を固定します。
障子(サッシ可動部)のつり込みです障子(サッシ可動部)のつり込みです。
サッシに隙間がないように細かく調整しますサッシに隙間がないように細かく調整します。
可動がスムースか確認して、1窓目の外部はほぼ完了です可動がスムースか確認して、1窓目の外部はほぼ完了です。
続いては内部の隙間をアルミの部材でふさぎます続いては内部の隙間をアルミの部材でふさぎます。
  
サッシと木部の取り合いはバックアップ材を入れてから、シーリング施工ですサッシと木部の取り合いはバックアップ材を入れてから、シーリング施工です。
養生をしてきれいに仕上げます養生をしてきれいに仕上げます。
居間のサッシ交換が完了しました居間のサッシ交換が完了しました。
断熱サッシ「エピソード」は外観も想像以上に素晴らしく、A様にもご満足いただきました。
施工後の縁側の内部です施工後の縁側の内部です。
施工後 外観施工後 外観

縁側の外部のサッシの交換でお宅が見違えるようになり、ご近所の方もびっくりされたそうです。今回の「リモデルウィンドウ」の施工で暑い夏でも寒い冬でも心地良くさらに健康的に過ごせる住宅になったことで、A様ご夫妻に心から喜んでいただくことができました。

お問い合わせをお待ちしております!

  • 0120-236-685
  • フォームご利用で、今なら5%割引!
    お問い合わせ・採寸依頼フォーム