以下のリンクより、本文、コンテンツ内メニュー、共通メニューへジャンプができます。




トップページ  >  窓の店のご案内  >  メディア掲載情報  >  国の省エネ促進策 「エネ革税制」のご案内

エコガラス クリアさんの窓の店ブログ
サービスエリア
山梨・長野・東京・神奈川・埼玉がサービスエリア!甲府市、甲斐市、山梨市他。

窓の店のご案内 メディア掲載情報

国の省エネ促進策 「エネ革税制」のご案内

「エネ革税制」をご存知ですか?
病院・オフィス・工場・商業施設などの建物(個人住宅・賃貸分譲住宅以外)をお持ちの法人または個人事業主様が「ペアガラス」や「真空ガラス」などの省エネガラスをリフォームとして取り入れると、エネ革税制による減税制度が適用されます。
※エネ革税制=エネルギー需要構造改革投資促進税制

「エネ革税制」優遇制度の内容

今あるサッシはそのままで、窓面積の90%以上に真空ガラス「スペーシア」または「ペアガラス」を採用すると、取得価格7%の税額控除、または取得価格30%を損金として参入できます。(特別償却)
当社は日本板硝子株式会社の全面協力により、この制度が円滑にご利用いただけるよう、事業主様への詳細な説明や、提出書類作成のお手伝いをいたします。
コスト削減・快適性・地球温暖化防止のために是非ご検討ください。

  • セブンイレブンの北海道・東北・甲信越の新規店舗は、この制度を利用して真空ガラス「スペーシア」の採用を計画しています。
  • 真空ガラス「スペーシア」は、省エネ効果が非常に高く、 光熱費が軽減されるため、数年間で取得価格の元が取れます。
アドビシステムズ社のアドビリーダーダウンロードページへ
PDFデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない場合 は、アドビシステムズ社のダウンロードページよりインストールしてください。
 

お問い合わせをお待ちしております!

  • 0120-236-685
  • フォームご利用で、今なら5%割引!
    お問い合わせ・採寸依頼フォーム